ワードプレス

以前、ページ表示が遅くて色々な高速化プラグインを試しました。

 

 

でも、どのプラグインも体感的に効果を感じることがは出来ませんでした・・・
※まあ、WordPressの使用環境にもよるのでしょうが・・・。

 

 

そしてあまりのページ表示の遅さにイライラしていた時!

 

このプラグインに出会いました

 

 

Optimize Database after Deleting Revisions

 

このプラグインを入れてから、以前に比べてページの表示が早くなりました~!!
まあ高速って訳にはいきませんが(サーバーの関係もあるでしょうし)でも、この速度なら・・・うん、普通になったかな?w

 

 

ちなみに設定方法なのですが簡単に説明いたします。

①インストールした後、設定 →Optimize DB Options

 

Maximum number of – most recent – revisions to keep per post / page
(‘0’ means: delete ALL revisions)は、いくつ前までリビジョンを残すかの設定なので0で全て削除

 

③Delete all trashed items
Delete all spammed items
Delete unused tags
Delete expired transients
Keep a logには全てチェック

 

④Schedulerは、最適化のスケジュールなのでお好みで設定してください。

 

⑤Show ‘1-click’ link in Admin Barにチェックを入れると、WordPress上部に手動最適化ボタンが表示されます。

 

⑥それ以降の項目はそのままでOKです。

 

 

WordPressが遅くて困っている方はぜひ一度お試しください
※プラグインの競合などには注意してくださいね~

 

大阪狭山市・堺市(中区、東区、南区、美原区)・富田林市・河内長野市・南河内郡河南町・南河内郡太子町を中心に出張パソコンサポート! パソコンサポートりん電話番号